Civ4マルチの記録
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6/2 22時部屋
設定




うあーまたオラニエだ。
しかもすごい首都。豚と氾濫と金と……暦資源はどうでもいいか。
開始


近隣国は、東に神聖ローマ、西にただのローマ。ローマ祭りです。
神聖は初手で象か。穀物や家畜いないのかね。
周辺図


変な位置に都市建てたらローマの都市を圧迫してしまった。これだから創造は。
都市の中身が丸見えだったのだが、プラエがわんさか集まってる。
やべーなこれは。僕は君の相手をしている暇はないのだよ。ローマの北に位置するフランスに連絡を取る。
オラニエ「ローマがうちに来る気配がするんですが、そうなったら後方から攻撃できませんか?」
ルイ「いやむしろこっちが攻められそう」
オラニエ「じゃあ相互防衛条約という形でどうでしょう」
ルイ「いいねー、それでいこう」
俺は万が一あんたが攻められても何もしない(出来ない)けどな!

53ターン目
ぱぱぱぱうぁー
神聖の都市、プラハを占領。
よし、この調子でアーヘン一直線だ。
初期ラッシュ仕掛けるのは、レポ書き始めてから初だったりしますね。
プラハ


57ターン目
ほら来た、ローマが来ましたよ。
ルイ先生お願いします。
適当な位置に建てた第三都市デンハーグは捨てるつもりでいたからOK
防壁と兵舎無しの弓兵を奴隷で作ってただけだ。
って一勝も出来ずに軽く蹴散らされたぞ、プラエ恐るべし。

期待通りにルイ先生がローマに宣戦。よしよし。
カエサルに停戦を持ちかけるも返事はない。
数ターン後にアムステルダムに突っ込んできたプラエが全滅し、停戦。
もっと早く飲んでくれよ! 捨てるつもりのなかった丘都市、ユトレヒトが神聖に占領されてしまった。
だがまだ一勝一敗だ……
うげげ


神聖の斧がオランダ領内に入りまくってくる。
あちらは帝国志向で早く出た大将軍が軍事教官化したらしく、対白兵がついた斧がうようよしていて手に負えない。
こちらはカネの力で一足先にカタパを出すが鉄を破壊されてしまった。まいったね。

うわぁーまたローマ襲来!
プラエ六体と数は多くないが瀕死のオランダには途轍もない脅威です。
ルイ先生、ルイ先生、今回もよろしくお願いしますよ。
オラニエ「また来たんで頼みます」
ルイ「大丈夫そう?」
あー駄目だ、この人もうやる気ないよ。
そりゃそうだよなぁ、今更オランダなんて助けてもしょうがないもん。
神聖の象が出てくるのが分かっていたが、道が繋がっていないため槍が作れない、送れない、プラハを奪還される。
プラエ象


92ターン目
カタパまで持ってきたローマに……
滅亡


うーむ、隣にローマが居て、下手に動けば確実に宣戦されるの分かってる状態で他所と戦うもんじゃないな。
慣れないことはせずに、いつも通り内政に励んでりゃよかったか。首都は良かったしね。
偶にはいつもと違った展開にしてみたかったんですよ。とか言い訳してみる。

暇だったので滅亡後も観戦と称して、ずっと部屋に残っておりましたが、うるせぇ野郎だなさっさと退場しろよ、とか思っていた方いたらごめんなさいね。

お疲れ様でした。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://civ4multi.blog19.fc2.com/tb.php/14-a203194b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。