Civ4マルチの記録
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/8 21:30部屋
設定


ひゃっはー、モンゴルだー!
今日の俺は殺される前に殺すのだ。実に都合のいい指導者じゃありませんか。

先行が無いのでその場に建設。
飯は悪くないが何かいやーな感じが。
とりあえず銀はいらねぇよ。
開始

ちょっと斥候を動かしてみた。
銀世界

12ターン目
西は見渡す限り真っ白。
寒さに震えながら、ビスマルク&カエサルと接触。
あの鹿を食いに行ってみようかな。
こんちわ

15ターン目
うちの上に居たのはワシントン。
西がアレなんでこっちに伸ばすしかないのだが……
この立地格差はありえん!!
やるしかねーな。
暖かすぎる土地

32ターン目
銅が無かったがそんな事で俺は諦めはしないぞ。
首都で鉄発見。
馬はアメリカにあるなー。槍作るか。
ゲル象でパオーンしたかったんだけど、こんな寒い土地じゃ象さんは生息出来ないらしい。残念です。
鉄

49ターン目
帆走で確認したところアメリカは銅も鉄も無いことが判明。
解禁直前に、ワシントンと首都が近いっぽいブレヌスを誘ってみる。
やりたくなきゃやらなくていいよ。
俺一人でも楽勝だからな!
いくぞー

51ターン目
そんなわけでGoGo!
相手は当然チャリと弓しかいない。
ニューヨーク占領。
いったぞー

ちらっと首都の方を覗いてみたが、弓が多くてきつそうだ。
カタパ出すまでちょい我慢かな。幸いこっちの方が建築学終わるの早いしね。
あ、これはもしかして銀のおかげか。
建築やってる間は剣士を作ろう。チャリも怖くないし斧より攻城に向いてるしな。

71ターン目
あれ?おかしいな?
何でアメリカ軍には斧がいるんだろう……
迂闊に攻め込んだら剣士や槍が斧に殺されて相手に大将軍が出現。
定住したのか白兵付いた斧がウロウロしてきた。最早攻撃志向のアドバンテージは無い。
ぐだぐだどころか、下手したら逆侵攻されかねない戦況になってきたので、ニューヨーク返還で和平することに。
雪国の中でさびしく生きていくか……と言いたい所だが、氾濫地帯をある程度食えているので土地はそれほど悪くないような気がする。
小屋なんてちっとも育ってませんがね。
大人しく内政しときゃよかったかのぉ。
nbnb 返還

94ターン目
西の方を探検したら、本当に果てまで氷しかなかった。
たーまたまドイツの都市が蛮族戦士に破壊された瞬間を目撃してしまった。
そこ壊れても全然痛く無さそうに見えるなw
ブレイク

105ターン目
どこにいるのか分からんが、パカルの首都は人口18を有する大都市。
こりゃー交易したらおいしいんじゃないの?
フビライ「通商しませんか?」
パカル「…………」
返事が無い、無視されているようだ。
じゃなくって五カ国くらいがパカルに連合組んで宣戦したっぽい。
忙しくて俺の相手してる暇なんて無かったのね。さーせん。
パカル頑張れ

123ターン目
パカルは都市を2~3個割られてトップから脱落。
首都人口は維持されていたので、再度要請して通商を結ぶ。
情報画面から大都市を割り出し、人口16を有するシュメールとも通商条約を締結。
ムタルからは6、ウルクからは5の交易路収入を獲得することが出来た。うめぇ。
通商しようぜ

130ターン目
第四都市、昭和基地建設。
ここまでくると爽快ですね。
僕は絶対この町に住みたくありません。
南極観測

139ターン目
おっと、この秘密基地がワシントンに見つかってしまったか。
こんな場所に都市を作った意図は……
自然な形でドイツに道を繋げる為のものだったんだよ!!!
道を繋げて何するんだって言ったら、当然スパイですよ。
うちは経済が糞だから、最初の偉人からしてアカデミー無視して大スパイを出していた。
狙っていたグレネカノンルートに進んでいたビスマルクはちょっと遠い。
ローマ領を通って途中で捕まったりすると嫌だから、安全な通り道を確保するためにって事でね。
スパイライン

146ターン目
ビスマルクから軍事科学を入手。
本当は鋼鉄の方が欲しかったのだが、この星は何故か平均GNPが低く、鋼鉄終わってる国が見当たらなかった。
贅沢は言ってられないな。滞在割引50%になった段階で任務実行。ごっちゃんです。
爆弾の扱い方を覚えた

147ターン目
ワシントンの大商人を4~5人我が国は受け入れてきた。
あちらはマスケ→ライフルのアップグレードを完遂したらしく、余った金を還元してくださった。
昔攻め込んだのは俺なのにすまないねぇ……
この急激な兵質の向上により、ワシントンはライフルだけで、フビライは擲弾兵だけで、それぞれエネルギー二位とか三位辺りまで上昇。
超感謝

156ターン目
むざむざエサにならないだけの兵隊は何とか揃ったので、後はエンター連打で終わらせても良かったんだけど、何故だか無性にどっか攻めなきゃいけない気がしてきた。
これがモンゴルの宿命か。
現在一位のハンニバルにはワシントンが行ったみたい。
二位のカエサルとは和平しちゃったんで、三位のシャルルにでも突っ込んでくるかな。
結局鋼鉄は盗んでなかったんでカノンは無し。
カタパやトレブで城の防御力を削るのか……
うぃーん

157ターン目
おーっと海からギルガメの船団が登場だ。
可能性としては考慮してたけど、まさか本当に来るとは思ってなかった。
だってうちの沿岸都市じゃ奇襲にならないんだぜw
こんな位置から捕捉されているようでは話にならない。
さぁ首都に向けて兵隊さんを動かそうか。
ギル船

160ターン目
ローマ勝利。
おつ


ワシントン攻めは楽勝だと思ってたんだけどなー。
金属渡してたのはブレヌス。余計なことしやがって。おかげで剣士がゴミになっちまった。とほほ……
大スパイに頼らなくても自力でグレネ届いてたなぁ。
交易路収入をなめてはいけない。
大都市おいしいねぇ。いい感じに遠くて距離で計算してなかった。重商は敵だ!


お疲れ様でした。
この記事に対するコメント

みてました あの基地がスパイ作戦の一環だったなんてww
【2009/01/09 21:39】 URL | #- [ 編集]


一見無駄な行動にも意味がある!
どうせネタ都市だろ?わろすわろす、とでも思ってくれれば俺の勝ち。

いやでも半分正解か……
【2009/01/10 00:41】 URL | katakuriko #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://civ4multi.blog19.fc2.com/tb.php/166-db301f06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。