Civ4マルチの記録
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2/28 21:30部屋
設定

最近時間部屋が楽しい。
10人小低、普通の設定。

指導者は毛沢東。この人には結構当たる事多い印象。

さて初期位置は……
うーん、これは悩ましい。海の向こうの象直にしようかかなり長い間考えた覚えが。
結局赤丸の一つ左に。赤の左下なら魚も入るが、資源を踏み潰しそうな気配がプンプンしたので魚を見殺しに。
開始

10ターン目
スーリヤを発見。
我が中国の上にあった大地は島ではなく陸続きのようだ。
スーリヤとの間には1都市程度しか建つスペースが無いので、状況次第ではガレーでの入植を試みる。
やった、半島だ

26ターン目
第二都市上海建設。
この位置はガチ。あるいはちょい上の平原丘。
スーリヤには、うちは船で開拓者を出すから放っておいてくれと伝えてある。さぁどう出るか。
丘上海

49ターン目
スーリヤの返答は……
国境に展開する二桁のチャリオット。
よろしい、ならば戦争だ。この展開を予想していた我が軍は、首都へと続く二つの丘に予め防衛戦を引いておいた。
都市建設を避けた位置に鉄が出たので槍は出せるから大丈夫っしょ。
チャリの山

50ターン目
弓2しかいなかった上海は陥落。
しかし丘の上の防衛弓ってのは大したもんで、相手のチャリを半分くらい道連れにしたっぽい。
上海没

90、91ターン目
鉄壁の丘防衛ラインをスーリヤは攻略できない。
数度に渡る攻撃をOCCで跳ね返し、遂に形勢逆転の機会が訪れる。
ジョアン2世がスーリヤに宣戦布告。
灯台すら建てる暇も無く兵を作り続けたが、やっと革命くらいは出来そうだ……
1 2

109ターン目
そのジョアンだがどうも状況がよくないらしい。
背後を襲ったんだから、景気良く都市占領の報告が相次いでもよさそうなものだが、ジョアンのスコアが逆に下がっている有様。うーむ。
しかし図書館が無いと研究はえらい時間がかかるものだ。やっと封建制が終わったと思ったら、異国で自由主義がなんだとか言ってるぞ。
長弓解禁!!

148ターン目
スーリヤは一旦ジョアンに専心するためにうちと和平。
その隙に上の空き地にネオ上海を建設。いい都市だ。
後はずっと弓を作り続けてもうそろそろゲームの終わりが近づいてきた。
さぁスーリヤよ、決着をつけようじゃないか!
最終決戦

159ターン目
長弓5程度しかいなかったネオ上海は陥落。
あんなもんは前座に過ぎん。北京こそが本番よ。
丘攻防戦でカタパを大量に損失したスーリヤは終にぞ北京攻略成らず。
死守

160ターン目
スーリヤとの戦争が熱すぎて、最終ターンのSS撮るの忘れてた。
王建勝利。
おつー


スーリヤは上海さえ出さなければ戦争にはならなかったと言っていたがそれは無理。
第二都市がガレーの先とか普通はまずやってられん。
もう俺たちは戦う運命だったんだと諦めるしかない。
丘の上に要塞を作ればもっと守備力が上がっただろうけど、数学が終わったのが百何十ターンだったという凄まじい経済状況。要塞建築の未来技術っぷりに涙。
とにかく丘を巡る戦いが熱すぎた。こんなに楽しい長弓オンラインは初めてかもしれん。防衛志向まじおすすめ。


お疲れ様でした。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://civ4multi.blog19.fc2.com/tb.php/236-1401770f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。